姿勢矯正は、関節のリセットから! メールで学んで自分でできる、【にこにこ堂】の関節矯正法♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【姿勢31】臍下(せいか)三寸?

★この内容は、にこにこ堂の学習プログラム
 メルマガ【姿勢@リセット!プログラム】 からの抜粋です。
 ご登録はこちら
  ↓
【姿勢@リセット!プログラム】(配信無料)

★このブログは、情報提供のみの場となっております。
 ご意見・ご質問等については、本文最後の
 「田中センセからのお願い」をご覧下さい。


━━━━━━━━━━
【姿勢31】臍下(せいか)三寸?
━━━━━━━━━━

○○さん、こんにちは(^ヮ^)丿

今日からは、この1ヶ月間で、姿勢がスッキリしてきた ○○さんに合わせて、
【姿勢@リセット】の「仕上げ」に関わるカラダの使い方や矯正法について、
ご紹介していきますね。


まず、姿勢を正しくすることで、とっても変化を感じるのは、重心。

その中でも重要な、ココロを落ち着けて、肩の力を抜くための所作で、
武術のときによく使われる言葉、<丹田(たんでん)>。


○○さんは、<丹田>って、どこにあるか、ご存知ですか?


俗に、「臍下(へその下)三寸」などと言われていますが、
「そこを意識しろ」って言われても???

……ですよね。

というわけで、武術には、ま~ったくご縁のない、
運動オンチの田中センセが開発した?、
「誰でも、丹田が使えるようになる方法」を、ご紹介しま~す♪(*^^)v


┏━━━━━━━━━
【丹田パワーUP!】
--------------------
●図解はこちら↓↓↓
 PC → http://niko2do.com/NSzukai/page004.html
 i-mode → http://niko2do.com/M/i/tanden.htm
 Softbank → http://niko2do.com/M/j/tanden.htm
 EZweb → http://niko2do.com/M/ez/tanden.htm
--------------------

1)背もたれから(こぶし1つ分ほど前に)浅めに座り、
 「腰を軽く丸める」ようにします。
 (【にこにこ♪骨盤体操】の【骨盤筋】の要領です。)

2)足幅を10cmほど開き、膝に、空のペットボトルやティッシュの箱、
 クッションなどの、軽いモノを挟みます。

3)そのまま、軽く背もたれにもたれて……、
 <お尻の穴を締める←→ゆるめる>を1~3分間、繰り返します。

▼リズムは自分のやりやすいペースでOK。
▼呼吸を止めないこと。
┗━━━━━━━━━

慣れないうちは、3)で、お尻の穴を締めるとき、
お尻全体に力が入ると思います。

そんなときは、ハンドタオルを、
巻き寿司・ロールケーキ(?)のように小さく巻いたものを、
座面に縦に置いて、股に当てるようにして、やってみてください。
(要するに、お尻の穴を刺激する)

これを、何回かしていると、
だんだん「お尻の穴だけ」に集中して、力を入れられるように♪v(≧∀≦)v


このとき、注意して意識すると、
おへその下5~10cmくらいの(表面)部分が硬くなって、
その部分と、お尻の穴が、カラダの中心に向かって、
引き寄せられているような感覚がありませんか?

実はこの、おへその下とお尻の穴の「真ん中あたり」が、<丹田>。


で、一度、丹田を意識できるようになったら、
立っているときも、座っているときも♪丹田に力を込める感じ……、つまり、

<お尻の穴を、キュッと「軽く締めておく」感じ>

を意識しただけで、キチンと骨盤の角度が安定し、重心が下がり、
カラダが安定します。


これ、ぜひ一度、大きな鏡の前で、やってみてください。

急に、姿勢がスッと良くなって、リキミのない立ち姿に変わります♪

肩の力が抜けていること、分かりますよね?


……あ! ○○さん、今、気づかれましたね!?

そうなんです! 実は、親指に体重を掛けると、
勝手にお尻の穴がキュッと締まって、自動的に、丹田を使うようになるんです。


だから、外反母趾のところで、親指を使うことが大切、と、
口うるさく言いました。m(_ _)m

親指を使えないと、丹田をうまく使えないんです。
(カラダって、不思議ですね!)


しかも! 武術の世界で、古来から言われているだけあって、
丹田は重心を安定させる場所。

だから、電車などで立っていて、揺れても、丹田を意識しているだけで、
ぐっと足元が安定して、フラフラしなくなりますよ。(*^^)v



もちろん、緊張する場面の前にも、イライラしたときにも、
やっぱり、丹田を意識して、ちょっと力を込めるだけで、
ココロにもすぐに反応して、グッと落ち着くことができます。

ぜひ、「ココロ穏やかな人」になるためにも、
【丹田パワーUP!】をセッセと実践して下さいね☆彡



▼ちなみに、2)で膝に挟んでいるモノは、膝を開いて練習するため、に使います。

実は、膝を閉じてやってみると分かるのですが、それだけで、
丹田が行方不明!?に、なりやすいのです。

慣れてきたら、何も挟まなくても、膝を軽く開いてさえいればOKなので、
電車の中や、ソファーに座っているとき、などなど、実はどこででもできる、
便利な体操なので~す。v(≧∀≦)v



……さて、毎日【丹田パワーUP!】をしてるうちに、
○○さんは、ふと、気づく時が来ます!

日常的に、いつでも、少~ぅし、
お尻にの穴に力が入っている……状態になっていることに!!


そう。○○さんの「脳」が、気づいてしまうんですねぇ~。w( ̄o ̄)w オオー!

丹田を使って立つ方が、余計な力を使わなくて済むから、カラダが楽な上に、
気持ちもリラックスしていられる、というコトに♪


そしてそして!
ここまで来れば、【にこにこ♪骨盤体操】の【骨盤筋】は、もう不要です。

だって、丹田とセットで、毎日きちんと使えているんだもの♪(*^^)v
めでたしめでたし。☆彡


ということで、今日からさっそく、丹田と仲良くなって下さいね!

では、また明日!(^3^)/~



━━━━━━━━━━
田中センセからのお願い
━━━━━━━━━━

★ご質問は メールにてお願いします。
 また、回答する時に便利なので、ハンドルネームを添えていただくと、
 助かります♪

★いただいたご質問には、
 毎週金曜日に発行の公式メルマガ『から癒』誌上にて、お答えしています。
(個別には対応できません。ご了承下さい)
  ↓
■『からだを癒すカウンセリング』ご登録・バックナンバーはこちら
 PC版→ http://archive.mag2.com/0000105843/index.html
 携帯版→ http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=M0075662

★記載されている内容で、痛みや強い違和感が生じた場合は!(>_<)
  ↓↓↓
 スグに体操を止めて、専門家へご相談下さい。

★このマガジンの内容によって生じた事故・損害等について、
 当方は一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。

━━━━━━━━━━
発行者: にこにこ堂 姿勢@リセット整体師 田中 里美
URL: http://niko2do.com/
━━━━━━━━━━

続きを読む
スポンサーサイト
by にこにこ堂 田中センセ
おめでとうごさいます!!(≧∀≦)

今、この瞬間、あなたには、
「心地よい身体になる」
という選択肢が生まれました。

new!★あなたの姿勢診断コーナー


1■スタートページはこちら↓
 新【姿勢@リセット!プログラム】

 ■目次はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】目次

★無料メルマガの購読はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】


2■カラダ→上級編はこちらから↓
 上級編【ココロとカラダの物語】

3■ココロ→基本編はこちら↓
 【未来♪リセット・プログラム】

4■ココロ→上級編はこちら↓
 【ココロ気球の飛ばし方】


■あなたをにこにこお母さんにするお店 にこにこ堂
 HPはこちら
 http://niko2do.com/

手紙メールは mag@niko2do.com まで!
最新記事
★現在、写真による下半身判定を受付中。詳しくは、 お知らせ  をご覧下さい。
【姿勢】Q&A内の検索
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新【姿勢@リセット!プログラム】のQRコード
QR
リンク
プロフィール

姿勢@リセット!整体師 田中センセ

Author:姿勢@リセット!整体師 田中センセ
体の疲れはカウンセリングで、心のコリは整体でほぐす、ちょっと型破りな リセット!セラピスト。
(実は、運動が大嫌いなため、「できるだけカンタンに、心と体が元気になる方法」を研究中)

ホノルル大学認定 応用心理カウンセラー
総合整体師会認定 総合整体健康指導師

現在、男女3人(双子含む)の育児に奮闘中。

このブログは、もしかすると、日本から離れるかもしれない可能性が出てきたので、一度、にこにこ堂を始めてから11年間の学習のまとめとして、成果発表の場にさせていただきました。

田中センセの現在進行形は、
まぐまぐ『からだを癒すカウンセリング』にて!
   PC版   携帯版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。