FC2ブログ

姿勢矯正は、関節のリセットから! メールで学んで自分でできる、【にこにこ堂】の関節矯正法♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【骨盤筋】と【ガードル筋】 12月20日増刊号

こんにちは(^o^)丿 にこにこ堂の田中です。

右ひとさし指の絆創膏も取れて、ようやく痛さや、水に濡れることを気にしないで、
「普通に指を使える」ことのありがたさ(T_T)が、身にしみている今日この頃です。


な~んて言っている間に、もう今年も、あと11日!!(@_@;; ギョギョッ!

まあ、我が家のこの年末年始は、自宅でのんびり・・・の予定なので、
これといって準備も何もナイのですが、なぜか気ぜわしくなるのですね~♪

あなたのクリスマス~お正月は、どんなかな?☆彡


今日は、ともさんからのご質問です。

━━━━━━━

Q)田中先生、こんにちは。

質問があるのでメールさせていただきました。


質問1【骨盤筋】

「息を吐くときにお尻を締める」との事ですが、
お尻を締めると、どうしても腹筋が一緒に入ってしまいます。
腹筋が一緒になってしまうと、まずいのでしょうか?


質問2【ガードル筋】

【ガードル筋】を鍛えようとすると、太ももの前面の筋肉が、
やたら張り切ってしまいます。
どうやったら上手く、背面の筋肉を使えるようになりますか?

ご返答、宜しくお願い致します。

--------------

A)ともさん、メールをありがとうございました!(^ヮ^)丿

そうそう、このご質問、セミナーでもよく出てきますよ~。


まず、質問1の【骨盤筋】の問題。

骨盤筋のパワーが弱い(=筋肉量が足りない)と、どうしても、
腹筋がカバーに入ろうとしてしまいます。

これでは、腹筋がつくだけで、肝心の「骨盤筋」が、鍛えられません。

(このメルマガでは分かりやすく、「骨盤筋」と言ってますが、解剖学的には、
 骨盤と背骨の角度を保ってくれる「腸腰筋」と
 骨盤の下部分を引き寄せて、尿漏れなどを防いでくれる「骨盤底筋」のことです。)


ですので、まず、【骨盤筋】のスタートのポーズ(腰を丸めて、
ウエストの後ろを床に付ける姿勢)をしてから、
 ↓
一旦、大きく息を吸って、
 ↓
「はぁ~」と声を出して、吐きます。
 ↓
このとき、みぞおちの腹筋が柔らかくなっていたら、成功。
(みぞおち(おへその上のお腹)を押さえると、分かります)

ちなみに、よく「ふぅ~」と吐く人が多いのですが、必ず「はぁ~」で。

試してもらえば分かりますが、「ふぅ~」では、腹筋に力が入ってしまうのです。


で、みぞおちの力が抜けて、下腹(おへその下)には少し力が入っている状態から、
「はぁ~」で吐きながら、お尻の穴に力を入れていけば、比較的、腹筋を使わずに、
ストレートに骨盤筋を鍛えられます。

よく言うイメージは、「おならを我慢する感じ」とか「お尻の穴を天井に向ける感じ」
上級者には「内臓を下からくるくると巻き上げる感じ」でしょうか。


もちろん、今すぐ、腹筋の力が完全に抜けなくても、この体操をしているうちに、
骨盤筋のパワーが上がってきて、全然腹筋を使わないでもできるようになってきます。

あせらず、じっくりと骨盤筋を育ててください。
(といっても、2週間もすれば、できるようになりますから♪(^^)v)

-----

質問2の【ガードル筋】の問題。

これは、おそらく、足の置き場所が原因です。

両足の位置を、グッとお尻寄りに移動して、やってみてください。
(図解がイマイチで、ごめんなさいね・・・。(>_<)
 来年、きちんとイラストの入ったテキストができそうなので、乞うご期待!)

また、お尻を上げるとき、立てている方の足の親指に力を入れて踏ん張ると、
スッと安定しますよ♪
   
以上、ともさん、お試しあれ♪

そして、またご質問くださいね! 待ってま~す(^3^)/ 

━━━━━━━

今回で、今年の増刊号も終わりかな???

楽しいクリスマス&良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト
by にこにこ堂 田中センセ
おめでとうごさいます!!(≧∀≦)

今、この瞬間、あなたには、
「心地よい身体になる」
という選択肢が生まれました。

new!★あなたの姿勢診断コーナー


1■スタートページはこちら↓
 新【姿勢@リセット!プログラム】

 ■目次はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】目次

★無料メルマガの購読はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】


2■カラダ→上級編はこちらから↓
 上級編【ココロとカラダの物語】

3■ココロ→基本編はこちら↓
 【未来♪リセット・プログラム】

4■ココロ→上級編はこちら↓
 【ココロ気球の飛ばし方】


■あなたをにこにこお母さんにするお店 にこにこ堂
 HPはこちら
 http://niko2do.com/

手紙メールは mag@niko2do.com まで!
最新記事
★現在、写真による下半身判定を受付中。詳しくは、 お知らせ  をご覧下さい。
【姿勢】Q&A内の検索
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新【姿勢@リセット!プログラム】のQRコード
QR
リンク
プロフィール

姿勢@リセット!整体師 田中センセ

Author:姿勢@リセット!整体師 田中センセ
体の疲れはカウンセリングで、心のコリは整体でほぐす、ちょっと型破りな リセット!セラピスト。
(実は、運動が大嫌いなため、「できるだけカンタンに、心と体が元気になる方法」を研究中)

ホノルル大学認定 応用心理カウンセラー
総合整体師会認定 総合整体健康指導師

現在、男女3人(双子含む)の育児に奮闘中。

このブログは、もしかすると、日本から離れるかもしれない可能性が出てきたので、一度、にこにこ堂を始めてから11年間の学習のまとめとして、成果発表の場にさせていただきました。

田中センセの現在進行形は、
まぐまぐ『からだを癒すカウンセリング』にて!
   PC版   携帯版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。