FC2ブログ

姿勢矯正は、関節のリセットから! メールで学んで自分でできる、【にこにこ堂】の関節矯正法♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【姿勢37】リラックス基準点

★この内容は、にこにこ堂の学習プログラム
 メルマガ【姿勢@リセット!プログラム】 からの抜粋です。
 ご登録はこちら
  ↓
【姿勢@リセット!プログラム】(配信無料)

★このブログは、情報提供のみの場となっております。
 ご意見・ご質問等については、本文最後の
 「田中センセからのお願い」をご覧下さい。


━━━━━━━━━━
【姿勢37】リラックス基準点
━━━━━━━━━━

○○さん、こんにちは(^ヮ^)丿

昨日、お話しした、ココロとカラダのつながり、についての情報です。


田中センセが、「カラダのゆがみの原因が、ココロからのシグナルかも!?」
ということに気づいた、そもそもの発端は……、

なかなか「リラックスした身体」に到達できない人は、
「ココロ(特に、深層心理)が開放されていない人」であることを、発見したから。
(あ、人見知り、とかの表面的なことでは、ありませんよ。念のため)


姿勢がある程度正しくなって、肉体的にはラクになっているハズなのに、
なぜか、本人はまだ、リラックスした感じが、わからない(変化を感じない)……。


どうやらそれは、もともとの(慢性的な)身体の痛みやこわばり感が、
深層心理からの悲鳴だったから……のようなんです。

だから、表面的な痛みやこわばり感がなくなっても、
ココロがほぐれていないままのカラダでは、やっぱり同じように、緊張したまま。


カラダの緊張感をとるには、深層心理の悲鳴をキャッチして、
ほぐしてあげないといけません。

深層心理は、いったい何に悲鳴をあげているのか?


それはたいてい、

「深層心理にある思い込み」=「無意識にしている思い込み」

が、多すぎる!!……ようなんです。


実は、○○さんをはじめ、私たちのほとんどの人間のココロには、
「~するべき」「~であるべき」がたくさん入っています。

そして、知らず知らずのうちに、自分で自分(のココロや行動パターン)を
「ベキベキ檻」に閉じ込めてしまっています。

------------------------

ところで、もし、○○さんが今、痛みやこわばり感があるとして、
それをケアしないで、放置しておくと、どうなるのか、ご存知ですか?


なんと、身体が出しているシグナル、つまり、痛みやこわばり感を、
「脳」が感じなくなってしまうのです。

私は、この状態を、「メーター振り切れ状態」とよく説明します。

体重計だって、目盛りのある部分を越えると、針が振り切れちゃって、
いったい何キロあるのか、分からなくなりますよね。


カラダの感覚も、同じ。

いつもいつも、痛い思いや辛い思いをしていると、だんだん、
痛みや辛さに対して鈍くなってきて、しまいには、
無感覚ゾーンに入ってしまいます。

こうなると、当然、不快感=苦しみもあまり感じない分、
快感=楽しさや喜びに対しても、鈍くなってしまうんですね。

それでは、楽しいことや、わくわくすること、そしてモチロン、
夢や目標なんて、ぜ~んぜん、思い浮かびません。


今までにこにこ堂に来られたお客さまで、
「メーター振り切れ状態」になっている方の特徴は、
以下のどちらか(もしくは両方とも)です。

1)すごく太っている、または痩せている。
 (カラダの重さやフラつき感、動かしにくさなどを感じない。)

2)カラダの筋肉がパンパンにコッているのに、違和感を感じない。
 (マッサージしてもらうと、余りのコリ様にビックリされたりする。
  コッた部分を押してもらっても、自分は押されている感じ以外、何も感じない。)

……という具合でした。


特に、2)が要注意。
コッている部分に対して、「何も感じない」のは、いただけません。(>_<)

通常、コッている部分を押されたときの感覚は、
気持ちいい → 痛い → くすぐったい……の順で、悪化していきます。

くすぐったい=触られたくない(=ほぐされたくない)、ということは、ココロが、
「今、ギリギリのところで頑張ってんねん! 触らんといて!」と、
かなり必死になっている状態……であることが、うかがえます。


でも、なんとその先には、「何も感じない」ゾーン……まで、あるんです。

こうなると、そう。→「メーター振り切れ状態」。

「あまりにもしんどすぎて、もう、今の自分の状態を、
 客観的に知りたくないんです。」と、ココロが白旗を揚げているんですね。


ここで、ココロ→ココロという風に、原因→症状がストレートならば、欝になったり、
心身症になったりして、本人も、周りも、気づけます。

が、根が、がんばりやさんだったりする人は、周りに迷惑を掛けちゃいけない、
などと、気持ちが張って、その分、文句を言わないカラダに、
ムリをさせてしまうんでしょうね。
(実際、妙に、カラ元気な人、多いです……。)

そう、原因:ココロ → 症状:カラダ、というねじれた反応が起こっているんです。


もちろん、「メーター振り切れ状態」まで至ってしまうと、当然ですが、
ニュートラルな状態に戻る前に、今まで無視し続けてきた、
痛みや違和感と対峙することになります。

だって、メーターの針が、目盛りのあるゾーンに入ったとたん、
痛みや違和感を「感じることができる」ようになってしまうから。
 ↓
しかも、それは、たいてい……、最大値からのスタートに。(≧◇≦);;


しかし、この「MAXしんどいゾーン」を通過しないと、その人の指す針は、
ラクチンゾーンまで戻ってきてはくれませんので、どんなに大変でも、
必ず通過してもらうことになります。

------------------------

……と、いちおう、脅しておいて。(でも、本当の話ですからね!)

私は、このような、「メーター振り切れ状態」のお客さまにも、
深層心理の悲鳴のせいで、緊張感が解けないお客さまにも……、
どうしても一旦は、「リラックスした身体」を知っておいて欲しいのです。

それは、自分の「基準点」を、覚えておいて欲しいから。


人生って、いろんな出来事が起こりますよね? 山あれば、谷あり。

その、「谷」のところで、辛い目にあっているときだって、
ラクチンでリラックスしていた時の状態=「基準点」を知っていれば、
今、「基準点」から、どれくらい離れてしまっているのか、にも気づけます。


そう、昨日練習した、「肺を、最大まで広げた感じ……を知っている」と、
「今、呼吸が浅くなっている……ことに、気づける」ことと、同じ理由です。

この「気づけること」さえできれば、
なんとかして「基準点」まで戻りたい、と意識できます。


逆に、自分の中に「基準点」のなかった人は、
「今の自分が、どれだけしんどい状態なのか?」が、よく分かりません。

訊けば、ほとんどの人が、「なんかしんどいな~」と思いながらも、
そのままズルズルと過ごし、
知らない間に「メーター振り切れ状態」になってしまっていた……、
という経過でしたから。


だから、まず、どんな人にも、
「今の私、ラクチンだね~。リラックスしているよね~。」
と感じるカラダを、一度は、体験しておいて欲しい……と思っているんです。

その第一段階が、
<姿勢を正しくして、カラダの無駄な力みを、取り除いてもらうこと>。

そして、それでもやっぱり、リラックスできない人には、第二段階、
<ココロの力みも、取り除いてもらうこと>。


もし、○○さんが、【姿勢@リセット・プログラム】を実践したのに、
イマイチ姿勢が正しくなった感じがしない、リラックス感が分からない、
という場合は、ぜひ、昨日お知らせした【ココカラ】と一緒に、
このプログラムも試してみてくださいね。

■3週間で変わる!『未来♪リセット・プログラム』
 https://55auto.biz/niko2do/touroku/entryform3.htm


そしてそして!!

「自分らしさ」とは?
「自分らしい生き方」は?
「自分の夢」って?
「自分の居場所」って、ある? etc……

これらは、○○さんが、心のよりどころとして、今、必要としている情報ですね。

これらを発見するところまでは、【ココロ気球の飛ばし方】がリードします。

■【ココロ気球の飛ばし方】
 https://55auto.biz/niko2do/touroku/entryform4.htm

━━━━━━━━━━


今日で【姿勢@リセット!プログラム】本編の配信は終了です。

来週からは引き続き、上級編【ココロとカラダの物語】(略して【ココカラ】)を、
毎週月曜日と水曜日にお届けします(5週間)。


ひとまず、[[name1]]さん、お疲れ様でした♪ そして、ありがとう!(^ヮ^)丿


     にこにこ堂 田中里美より



━━━━━━━━━━
田中センセからのお願い
━━━━━━━━━━

★ご質問は メールにてお願いします。
 また、回答する時に便利なので、ハンドルネームを添えていただくと、
 助かります♪

★いただいたご質問には、
 毎週金曜日に発行の公式メルマガ『から癒』誌上にて、お答えしています。
(個別には対応できません。ご了承下さい)
  ↓
■『からだを癒すカウンセリング』ご登録・バックナンバーはこちら
 PC版→ http://archive.mag2.com/0000105843/index.html
 携帯版→ http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=M0075662

★記載されている内容で、痛みや強い違和感が生じた場合は!(>_<)
  ↓↓↓
 スグに体操を止めて、専門家へご相談下さい。

★このマガジンの内容によって生じた事故・損害等について、
 当方は一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。

━━━━━━━━━━
発行者: にこにこ堂 姿勢@リセット整体師 田中 里美
URL: http://niko2do.com/
━━━━━━━━━━

by にこにこ堂 田中センセ
おめでとうごさいます!!(≧∀≦)

今、この瞬間、あなたには、
「心地よい身体になる」
という選択肢が生まれました。

new!★あなたの姿勢診断コーナー


1■スタートページはこちら↓
 新【姿勢@リセット!プログラム】

 ■目次はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】目次

★無料メルマガの購読はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】


2■カラダ→上級編はこちらから↓
 上級編【ココロとカラダの物語】

3■ココロ→基本編はこちら↓
 【未来♪リセット・プログラム】

4■ココロ→上級編はこちら↓
 【ココロ気球の飛ばし方】


■あなたをにこにこお母さんにするお店 にこにこ堂
 HPはこちら
 http://niko2do.com/

手紙メールは mag@niko2do.com まで!
最新記事
★現在、写真による下半身判定を受付中。詳しくは、 お知らせ  をご覧下さい。
【姿勢】Q&A内の検索
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新【姿勢@リセット!プログラム】のQRコード
QR
リンク
プロフィール

姿勢@リセット!整体師 田中センセ

Author:姿勢@リセット!整体師 田中センセ
体の疲れはカウンセリングで、心のコリは整体でほぐす、ちょっと型破りな リセット!セラピスト。
(実は、運動が大嫌いなため、「できるだけカンタンに、心と体が元気になる方法」を研究中)

ホノルル大学認定 応用心理カウンセラー
総合整体師会認定 総合整体健康指導師

現在、男女3人(双子含む)の育児に奮闘中。

このブログは、もしかすると、日本から離れるかもしれない可能性が出てきたので、一度、にこにこ堂を始めてから11年間の学習のまとめとして、成果発表の場にさせていただきました。

田中センセの現在進行形は、
まぐまぐ『からだを癒すカウンセリング』にて!
   PC版   携帯版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。