FC2ブログ

姿勢矯正は、関節のリセットから! メールで学んで自分でできる、【にこにこ堂】の関節矯正法♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【姿勢】お写真判定コーナー from ゆかさん

●【姿勢】お写真判定コーナー from ゆかさん


Q★ こんにちは!

 先日、質問をさせていただいた、ゆかです。

 お返事を頂いたのに、返信が遅くなり申し訳ありません。

 やっと、人に写真を撮ってもらうことが出来たので、添付します。


▼ゆかさんの脚
  ゆかさん下半身_convert_20140926103317

 ちょっとぼやけていて、すみません(>_<)


 以前は、股~足首まで、どこも付かなかったのですが、最近は、色々ストレッチを試していたら、脚の隙間が少なくなってきて、ストレッチ直後は、膝と股のすぐ下がつく位になりました。

 膝も、内側向きから、正面向きに、少しですが変わってきたとおもいます。

 膝下も、隙間が減ってきているとは思うのですが、腓骨が出ていて形が悪いので、あまり変化を感じにくいという感じです…

 (O脚スクワットと腓骨しめを、毎日やっています!)


 そして、先日メールでお話しした、骨盤が左を向いてしまう問題が、ずっと気になっています。

 自分で上から撮った写真も、添付します。

▼ゆかさんの腰
  ゆかさん 腰


 教えていただいた「骨盤ベルトを巻いて膝ぱた」をしてみたのですが、左右の差は変わらないように感じました(>_<)

 それでも、骨盤ベルトを巻いていたら、解消しますでしょうか?


 それとひとつ疑問なのですが、骨盤ベルトは田中せんせいがおっしゃる位置に巻くパターンと、大転子の上に巻くパターンとありますが、大転子の上に巻くように書かれているサイトだと「先生のパターンの位置に巻くと逆に骨盤が広がってしまう」と書かれている所が多いのですが、私は先生のおっしゃる位置に巻いても問題ないのでしょうか?

 試しに大転子の上に巻くと、きゅっと脚が近付いて股下の隙間が無くなり、何となくラクな気がします。

 自分では、大転子が外に出ていると感じていて、そこにベルトを巻くと良いような気もするのですが、確かなことが分からないので、どちらに巻くか迷っています(>_<)

 27歳で、出産経験無しです。
 長くなってしまい、申し訳ありません!
 またアドバイスを頂けると嬉しいです。

 よろしくお願い致しますm(__)m

--------------------
A★ゆかさん、お写真、ありがとうございました!

 まずは、脚のチェックから。

 これは、O脚スクワットがよく効く、膝下ねじれさんの脚ですね!

 この原因、おそらくは、外反母趾!!(p_-)


 よーくお写真を見ると、親指が浮いていますよね?
 (腰のお写真だと、さらによく、分かります)

 そう、浮き指なんです。Σ(゚Д゚)

 つまり、外反母趾のせいで、小指側に体重がかかり、足首から上の部分に「外側に開く力」が、かかっているのです。

 くるぶしも、ピッタリ付いていない様子なので、外反足の可能性もありますね。
  ↓↓↓
【姿勢33】足首と前屈の不思議なカンケイ。
 

 足の裏は、着地の角度が決まる、重要ポイント。

 ですので、その上だけを直しても、なかなかスッキリとしてくれません。

 ゆかさん、ぜひ、【外反母趾のテーピング】と【親指を鍛える!】も加えて下さいね。


 それから、腰のお写真。

 見事におへそと、足先の方向が違ってる……!!Σ(゚Д゚)

 ハイ、確かに【ひざパタ20回!】で、OK!

 これほど重症だと、効果を確認できるまで、ちょっと時間がかかるかも知れませんが、シツコク、お願いします。

 なお、こういう風にねじれちゃう方って、日常生活の中で、同じ方向(ゆかさんの場合は、左)にばかり腰をひねっていたり、逆に、まったく腰をひねらない生活をしておられることが、多いんです。

 ゆかさんが、このどちらかに、お心当たりがあれば、日中、コマメに何度か、「上半身をメいっぱいまで、後ろにひねるストレッチ」 (足は前向き、顔は後ろに。座ってしてもOK!)を、左右両方とも、してみてください。

 腰を、左右にメいっぱいひねることで、腰のゆがみがリセットされやすいですよ~♪


 最後に、骨盤ベルト問題。

 大転子(太ももの骨の上の出っ張っている部分)にベルトを巻く方法は、確かに手っ取り早く、効果が見えるのですが!!

 実は、太ももの骨の受け手側である骨盤に、ちょっと負担がかかりやすいんですね。
 (無理やり、大転子の位置だけを修正しているから。)


 で、この負担は、どこで解消されるのか?と言えば、仙腸関節。

 そう、腰の後ろの仙腸関節が、ゆるみやすいんです。(涙)

 ただでさえ、女性は生理&排卵で、ゆるみやすい部分なので、これは出来れば、避けたい……。


 そして、大転子に巻く方法は、外したら、元通り……になりやすい(相手側の骨盤の位置が、元のままですからね)( ▽|||)

 というわけで、田中センセとしては、受け手側の骨盤自体を正しい位置に持っていってから、大転子を正しく納めて行きたい訳です。

 骨盤の位置を正しくしてしまえば、ずっと、矯正しなくてもよくなりますからね♪

 という理由ですが、ゆかさん、いかがでしたか?

 スルドイご質問、ありがとう~!(^ヮ^)丿
┗━━━━━━━━━

 次回は、みほあんさんお写真を判定いたしま~す♪(^ヮ^)丿

 お楽しみに!!





関連記事
スポンサーサイト
by にこにこ堂 田中センセ
おめでとうごさいます!!(≧∀≦)

今、この瞬間、あなたには、
「心地よい身体になる」
という選択肢が生まれました。

new!★あなたの姿勢診断コーナー


1■スタートページはこちら↓
 新【姿勢@リセット!プログラム】

 ■目次はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】目次

★無料メルマガの購読はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】


2■カラダ→上級編はこちらから↓
 上級編【ココロとカラダの物語】

3■ココロ→基本編はこちら↓
 【未来♪リセット・プログラム】

4■ココロ→上級編はこちら↓
 【ココロ気球の飛ばし方】


■あなたをにこにこお母さんにするお店 にこにこ堂
 HPはこちら
 http://niko2do.com/

手紙メールは mag@niko2do.com まで!
最新記事
★現在、写真による下半身判定を受付中。詳しくは、 お知らせ  をご覧下さい。
【姿勢】Q&A内の検索
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新【姿勢@リセット!プログラム】のQRコード
QR
リンク
プロフィール

姿勢@リセット!整体師 田中センセ

Author:姿勢@リセット!整体師 田中センセ
体の疲れはカウンセリングで、心のコリは整体でほぐす、ちょっと型破りな リセット!セラピスト。
(実は、運動が大嫌いなため、「できるだけカンタンに、心と体が元気になる方法」を研究中)

ホノルル大学認定 応用心理カウンセラー
総合整体師会認定 総合整体健康指導師

現在、男女3人(双子含む)の育児に奮闘中。

このブログは、もしかすると、日本から離れるかもしれない可能性が出てきたので、一度、にこにこ堂を始めてから11年間の学習のまとめとして、成果発表の場にさせていただきました。

田中センセの現在進行形は、
まぐまぐ『からだを癒すカウンセリング』にて!
   PC版   携帯版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。