FC2ブログ

姿勢矯正は、関節のリセットから! メールで学んで自分でできる、【にこにこ堂】の関節矯正法♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【姿勢9】【にこにこ♪骨盤体操】4

★この内容は、にこにこ堂の学習プログラム
 【姿勢@リセット!プログラム】 からの抜粋です。
 ご登録はこちら
  ↓
【姿勢@リセット!プログラム】(配信無料)

目次はこちら

★このブログは、情報提供のみの場となっております。



━━━━━━━━━━
【姿勢9】【にこにこ♪骨盤体操】4
━━━━━━━━━━

○○さん、こんにちは(^ヮ^)丿 田中です。

昨日の【骨盤筋】。
  ↓
腹筋を使わないで、ウエストを床に付ける感覚……は、わかったかな?

うまく感覚が掴めない……という場合は、お尻の穴を締めるとき、
 「お尻の穴を、天井に向ける感じ」
にすると、自然に腰(後ろ側)が伸びて、
ウエストが床に付くようになりますよ。(*^^)v

また、「お尻の穴だけに、ピンポイントにチカラが入らない~」(>_<);;

という場合は、お尻全体にチカラが入ってても、OK!
(骨盤底筋の筋力不足なんです。ここも、鍛えられてきますよ~♪)

そのうち、「ピンポイントにチカラを入れられる」ように
なってきますからね!v(≧∀≦)v


さて、今日は、太もも前外側のパンパン筋肉、
いわゆる「ももはり」を撃退!する体操をご紹介します。

けっこう、世の中では、中高年になったら当たり前……?
のように思われている、「ももはり」。

実は……、

驚くなかれ、「股関節の亜脱臼」が真犯人なのです!!Σ(゚Д゚)


しかも、この「股関節の亜脱臼」。

日本人女性特有の、アノ座り方……(p_-)
  ↓
そう、「お姉さん座り」「アヒル座り」ができる人なら、
かなりの高確率で発生します。


なぜなら、この、

正座を崩して、お尻をぺたんと床に付け、
両足先を外側に向ける座り方ができる。
 =
大腿骨(太ももの骨)が(ある意味)奇形になっている証拠、だから。( ▽|||)!?


もし、骨格見本(理科室にある、ガイコツ君)のように、
大腿骨の骨が正しい形をしている人ならば……、
  ↓
お姉さん座りは、痛くて、痛くて、とてもできないポーズなんです。Σ(゚Д゚)なんと!

つまり、この座り方ができる、ということで、
もう、股関節が外れやすい骨の形の持ち主、ということに。
(モチロン、田中センセも、そうで~す(^ヮ^);;)


……きっと、○○さんもできますよね~、お姉さん座り。(^^ゞ

ならば、さっそく!

この体操をして、太ももの変化を確認!

┏━━━━━━━━━
【にこにこ♪骨盤体操】1日1~2回で、OK。
--------------------
※全て、仰向けに寝たままの姿勢で行います。
 カラダが沈み込まない、畳や床の上ですることをおすすめします。

┏━━━━━━━━━
4)股関節をはめる【片膝(ひざ)パタン体操】
--------------------
※股関節のズレを直し、正しい位置に戻す体操です。
--------------------
●図解はこちら↓↓↓
 PC → http://niko2do.com/NSzukai/page009.html
 i-mode → http://niko2do.com/M/i/taisou03.htm
 Softbank → http://niko2do.com/M/j/taisou03.htm
 EZweb → http://niko2do.com/M/ez/taisou03.htm
--------------------
★動画はこちら→ http://www.youtube.com/watch?v=g_yt4UoxgZ0
--------------------

1)右脚を伸ばし、左膝(ひざ)を立てます。
 このとき、踵(かかと)は、できるだけお尻の方に寄せます。

2)そのまま力を抜き、脚の重さを利用して、
 パタン!!と勢いよく、左膝を外側に倒して、
 1)の状態に戻す(立てる)……を、10回繰り返します。

3)足を外側に置きなおし、膝と膝をくっつけるように、内側に倒す。
 →30秒以上キープ!

▼膝が付かない人は「お尻(腰)が浮かないところまで」で、大丈夫ですよ。

--------------
★左右を入れ替えて、1~3)をもう1度♪
┗━━━━━━━━━


もし、1)で、膝を外側に倒した時に、痛みを感じる場合は、
以下の順でやってみてくださいね。
 ↓↓↓
┏━━━━━━━━━
【片膝パタン体操】痛みがあるバージョン
--------------------

準備)右脚を伸ばし、左膝を胸に引き寄せた後、
 膝で円(弧)を描くようにして、外側に倒します。

1)そのまま、左膝を立てます。
 このとき、踵(かかと)は、できるだけお尻の方に寄せます。

2)そのまま力を抜き、脚の重さを利用して、
 パタン!!と勢いよく、左膝を外側に倒して、
 1)の状態に戻す(立てる)……を、10回繰り返します。

3)足を外側に置きなおし、膝と膝をくっつけるように、内側に倒す。
 →30秒以上キープ!

▼膝が付かない人は「お尻(腰)が浮かないところまで」で、大丈夫です。

--------------
★左右を入れ替えて、準備~3)をもう1度♪
┗━━━━━━━━━

プラスされた準備)の動きにより、「太ももの骨」を回転させることで、
股関節の接合部分を正しい位置に戻して、はめ込む動作となっています。


しかし、この方法でしても、痛みを感じる場合は!!(>_<);;
 ↓
「股関節の重要な異常」が考えられますので、
早めに専門家にご相談下さいね。

モチロン、この体操は中止してください!(関節を痛めますので)


なお、この体操をすると、音が鳴ったり、カクン!と入った感じがする人も!
  ↓
股関節が大きく外れかけている(亜脱臼といいます)場合におこり、
いずれも、痛みがなければ大丈夫ですので、そのまま続けて下さい。
(自然に感じなくなります)


また、股関節が正しい位置に納まるようになると、
2と3)で、ラクに太ももが床に付くようになります。


「ん?
 体操をしたら、太もも(ももはり部分)が、
 ちょっと柔らかくなった、かも?」

きゃーー!そうなんですよ!(≧∀≦)


それはね・・・。


この続きは、【姿勢@リセット!プログラム】(配信無料)にて!!




関連記事
スポンサーサイト
by にこにこ堂 田中センセ
おめでとうごさいます!!(≧∀≦)

今、この瞬間、あなたには、
「心地よい身体になる」
という選択肢が生まれました。

new!★あなたの姿勢診断コーナー


1■スタートページはこちら↓
 新【姿勢@リセット!プログラム】

 ■目次はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】目次

★無料メルマガの購読はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】


2■カラダ→上級編はこちらから↓
 上級編【ココロとカラダの物語】

3■ココロ→基本編はこちら↓
 【未来♪リセット・プログラム】

4■ココロ→上級編はこちら↓
 【ココロ気球の飛ばし方】


■あなたをにこにこお母さんにするお店 にこにこ堂
 HPはこちら
 http://niko2do.com/

手紙メールは mag@niko2do.com まで!
最新記事
★現在、写真による下半身判定を受付中。詳しくは、 お知らせ  をご覧下さい。
【姿勢】Q&A内の検索
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
新【姿勢@リセット!プログラム】のQRコード
QR
リンク
プロフィール

姿勢@リセット!整体師 田中センセ

Author:姿勢@リセット!整体師 田中センセ
体の疲れはカウンセリングで、心のコリは整体でほぐす、ちょっと型破りな リセット!セラピスト。
(実は、運動が大嫌いなため、「できるだけカンタンに、心と体が元気になる方法」を研究中)

ホノルル大学認定 応用心理カウンセラー
総合整体師会認定 総合整体健康指導師

現在、男女3人(双子含む)の育児に奮闘中。

このブログは、もしかすると、日本から離れるかもしれない可能性が出てきたので、一度、にこにこ堂を始めてから11年間の学習のまとめとして、成果発表の場にさせていただきました。

田中センセの現在進行形は、
まぐまぐ『からだを癒すカウンセリング』にて!
   PC版   携帯版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。