姿勢矯正は、関節のリセットから! メールで学んで自分でできる、【にこにこ堂】の関節矯正法♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【姿勢34】背骨と「のど」のストレッチ

★この内容は、にこにこ堂の学習プログラム
 メルマガ【姿勢@リセット!プログラム】 からの抜粋です。
 ご登録はこちら
  ↓
【姿勢@リセット!プログラム】(配信無料)

★このブログは、情報提供のみの場となっております。
 ご意見・ご質問等については、本文最後の
 「田中センセからのお願い」をご覧下さい。


━━━━━━━━━━
【姿勢34】背骨と「のど」のストレッチ
━━━━━━━━━━

○○さん、こんにちは(^ヮ^)丿 にこにこ堂の田中です。

いよいよ、【姿勢@リセット!プログラム】も今週で終わりです。

残り1週間、よろしくお付き合いくださいね!!


さて、全身のケアシリーズ、今日は、背骨。

もうそろそろ、
【姿勢24】の背骨の矯正で始めた「バスタオル敷き」の効果が出てきて、
「前後のバランス(S字カーブ)」が、正しい状態に近づいてきている頃……。

今の ○○さんの背骨なら、この体操で「左右のバランス」も、
簡単に整えることができます♪

┏━━━━━━━━━
【背骨ひねり】
--------------------
※背骨をひねって、スーパーストレッチ♪
--------------------

1)仰向けに寝て、両足をそろえて、伸ばします。

2)右膝を立てて、右足(かかと)を、左膝の外側(左側)に置く。

3)息を吐きながら、左手で右膝を押さえ、右膝を床(左側)に倒していく。
  ↓
そのまま、45秒以上キープ!(呼吸はしてくださいね!)

 ▼できれば、このとき、顔を右側に向けると、さらにGOOD!


★ストレッチなので、回数制限はなし。特に、朝&晩にすると効果的です。
┗━━━━━━━━━


この体操をしてみた ○○さんは、
「以前よりも、カラダが柔らかくなったこと」を発見したかも?

実は、S字カーブ(前後のカーブ)が整うと、
背骨の1つ1つの隙間も動きやすくなります。

それは、背骨の隙間も「関節」だから。

骨が正しく噛み合うと、関節も最大限まで動かせるようになるんですね♪


しかも、ブロックが重なった形の背骨は、ひねって戻すと、
そのタイミングに合わせて、(多少ゆがんでいても、)
正しい位置にスポッと戻ってくれやすいんです。

なので、背骨の仕上げには、ひねり運動が、特に効果的なの。(*^^)v


つまり……、

関節の位置を整えると、可動域(動かせる範囲)が大きくなり、その結果、
カラダが柔らかくなる。
  ↓
カラダが柔らかくなると、ストレッチの効果が大きくなるので、
筋肉もよく伸ばされる。


そう。相乗効果が♪w( ̄△ ̄;)wおお~!

姿勢が良くなると、必ず、カラダも柔らかくなるんです。

ズバリ、これって、若返ってる、ってことですよね? むふふ(*^^)v



で、筋肉を若返らせたついでに、ホルモンバランスも整えて、
内面の若返りも加速しましょう!

┏━━━━━━━━━
【のどストレッチ】
--------------------

「ノドボトケ」を、左右から軽くつまみ、
左右に、ゆっくり大きく、揺する(スライドする)ように動かす。

▼ここは「急所」でもあるので、やさしく扱ってくださいね。


★ストレッチなので、何回してもOK。

▼ただし、甲状腺を患っている場合は、様子を観つつ、
 控えめにスタートしてくださいね。

 (このストレッチで、軽い症状なら、治ってしまう人もいます。)
┗━━━━━━━━━

なんと、これだけ。w( ̄o ̄)wわぉ

ちなみに、「のど仏」は、唾を「ごくっ」と飲み込んだときに動く、
お皿のような部分です。

のどに指を当てて、ゴクンをすると、分かります。


ここを左右に動かしてみて、ざらざら(グリグリ)した感じがあれば、
のど仏の周囲の血流が滞っています。

ぜひ、念入りに、ゆっくりと伸ばしてあげてくださいね。


ん?……なぜ、のど仏の周りをほぐすと若返り?
 ↓
それはね、のど仏のスグ下に甲状腺があるから。


甲状腺とは、人体のエネルギー代謝を調節する「甲状腺ホルモン」の分泌場所。

甲状腺ホルモンが過多になるとバセドウ病に、
足りなくなると橋本病(「老衰」に似た症状です)になることが有名です。


どうせなら、新陳代謝を良くしてくれる甲状腺ホルモンを、
きちんと(適正量、が大切!)分泌してもらって、
元気なカラダをキープしておきたいもの。

なのに、甲状腺の周りの筋肉がコルと、血流量が落ちてしまいます。

すると、ホルモンをつくる材料(原料)が充分に届かなくなってしまったり、
逆に、「ホルモンの放出量が足りない」と勘違いして、
つくり過ぎたりしてしまうのです。

これでは、もったいない!(≧◇≦);;


ぜひ、○○さんには、甲状腺がちゃんと働けるように、
のどの周りも時々チェックして、きちんと見守ってあげて欲しいのです。

いつまでも、元気で、健康でいられるために、ね♪


では、また明日(^3^)/~


━━━━━━━━━━
田中センセからのお願い
━━━━━━━━━━

★ご質問は メールにてお願いします。
 また、回答する時に便利なので、ハンドルネームを添えていただくと、
 助かります♪

★いただいたご質問には、
 毎週金曜日に発行の公式メルマガ『から癒』誌上にて、お答えしています。
(個別には対応できません。ご了承下さい)
  ↓
■『からだを癒すカウンセリング』ご登録・バックナンバーはこちら
 PC版→ http://archive.mag2.com/0000105843/index.html
 携帯版→ http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=M0075662

★記載されている内容で、痛みや強い違和感が生じた場合は!(>_<)
  ↓↓↓
 スグに体操を止めて、専門家へご相談下さい。

★このマガジンの内容によって生じた事故・損害等について、
 当方は一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。

━━━━━━━━━━
発行者: にこにこ堂 姿勢@リセット整体師 田中 里美
URL: http://niko2do.com/
━━━━━━━━━━

by にこにこ堂 田中センセ
おめでとうごさいます!!(≧∀≦)

今、この瞬間、あなたには、
「心地よい身体になる」
という選択肢が生まれました。

new!★あなたの姿勢診断コーナー


1■スタートページはこちら↓
 新【姿勢@リセット!プログラム】

 ■目次はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】目次

★無料メルマガの購読はこちら↓
 【姿勢@リセット!プログラム】


2■カラダ→上級編はこちらから↓
 上級編【ココロとカラダの物語】

3■ココロ→基本編はこちら↓
 【未来♪リセット・プログラム】

4■ココロ→上級編はこちら↓
 【ココロ気球の飛ばし方】


■あなたをにこにこお母さんにするお店 にこにこ堂
 HPはこちら
 http://niko2do.com/

手紙メールは mag@niko2do.com まで!
最新記事
★現在、写真による下半身判定を受付中。詳しくは、 お知らせ  をご覧下さい。
【姿勢】Q&A内の検索
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新【姿勢@リセット!プログラム】のQRコード
QR
リンク
プロフィール

姿勢@リセット!整体師 田中センセ

Author:姿勢@リセット!整体師 田中センセ
体の疲れはカウンセリングで、心のコリは整体でほぐす、ちょっと型破りな リセット!セラピスト。
(実は、運動が大嫌いなため、「できるだけカンタンに、心と体が元気になる方法」を研究中)

ホノルル大学認定 応用心理カウンセラー
総合整体師会認定 総合整体健康指導師

現在、男女3人(双子含む)の育児に奮闘中。

このブログは、もしかすると、日本から離れるかもしれない可能性が出てきたので、一度、にこにこ堂を始めてから11年間の学習のまとめとして、成果発表の場にさせていただきました。

田中センセの現在進行形は、
まぐまぐ『からだを癒すカウンセリング』にて!
   PC版   携帯版

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。